柳沢教室オンライン授業について(2021.1.23)


西東京市の全校休校(リモート授業)措置を受けての対応です。
学級閉鎖になった場合と濃厚接触者になった場合はそろばんをお休みするよう伝えていましたが、以下に該当しない場合は休校時も通塾可能です。
-------------------------------
以下に該当する場合は一週間程度お休み、または病院でのPCR検査の結果によって通塾が可能です。
・生徒とその家族が濃厚接触者や隔離措置に該当
・自身の所属する学校・クラスだけ、学校閉鎖・学級閉鎖
・体調不良(喉の痛み・咳・くしゃみ・微熱を含む発熱・倦怠感・通常と異なる頭痛や腹痛・吐き気・味覚嗅覚障害)
・その他感染が疑われる場に居合わせた場合

保健所の濃厚接触者認定が機能している場合は保健所の指示に従いますが、現状を含め保健所の機能停止時は個々の判断をお願いします。※23区の一部ではすでに濃厚接触者認定を停止しています。
-------------------------------
上記該当者はオンライン授業を実施します。現時点では「隔離措置ではないけど、オンラインの方が良い」という人は参加できません。

Zoom(ID・パスワードは一斉送信メールを確認してください。届いていない場合は教室メールまで)

◆A参加方法
①オンライン授業に参加する場合は教室メールに参加する期間・曜日・時間を伝えてください
②いつもどおり、「丸付けお願いします」「○分測ってください」「点数出ました」と声をかけてください。教室にいる子も含めて、順番に対応します。
③幼少の場合、指導は保護者の方に行います。難しい場合は反復練習を行います。
④人数増加時は、Skypeも活用します。

◆B問題の準備
①練習プリントは教室HP-生徒・保護者用ページ(今月のパスワード:メールで確認)から各種問題・解答がDLできます
②新しいプリントが必要な場合、隔離措置に該当しない家族が教室に取りに来ても構いません(外にテントを張って置いておきます/事前に必要なものを伝えてください/授業の入れ替わりの時間帯は避けてください)

◆C接続時
①カメラは手元を映し、誰だか分かる名前を表示してください
②原則、カメラと音声のオンオフは本人が行えるようにしてください。
③なるべく他の音(話し声や赤ちゃんの声)が入らない部屋で接続してください。

◆Dその他注意
①自宅練習時は答えを見たり虚偽の点数報告を行う子供が多く、下手になる子が続出します。常に保護者の方が横に付いている必要はありませんが、監視の目があるようにはしてください。